美と健康への探求

HOME > 美と健康への探求
製品一覧
毛髪もっくんの診断所に戻る

美と健康への探求

美と健康への探求
私たち加美乃素本舗は自然と調和した、より豊かな生活の実現に貢献したいと考え、美と健康に奉仕することをモットーに研究開発を行っています。美と健康へのアプローチとして髪も肌もトータルな皮膚と考え、真の若さと美しさを追求した皮膚科学の分野に特化し、日々研究を続けています。この理念を掲げ行ってきたこれまでの研究の成果の一部を以下にご紹介します。

育毛有効成分

カミゲンK 血流を促す 血管拡張作用

・カミゲンK

カミゲンKは古くから苦味健胃薬として用いられたクジン(苦参)から独自の製法で得たエキスで、血管を拡張し、血流を促し、毛髪の成長速度を増大させること、皮膚温の上昇、冷たくなった皮膚温の回復時間の短縮作用、酸化還元能を強めることなど、皮膚機能の活性化効果を有することを見出しました。そしてこの成果を日本薬学会並びに第3回国際化粧品技術者会において発表しました。

 

カミゲンE
・カミゲンE

カミゲンEはクジンと同様に苦味健胃薬として知られる延命草から独自の製法で得たエキスであり、カミゲンK同様、毛髪成長速度の増大、皮膚機能の活性化作用を持つことを見出しました。

 

栄養物資の充実で細胞を強く 細胞活性化作用

・CS-ベース

CS-ベースはフマル酸・コハク酸のナトリウム塩からなる成分で、これは細胞の新陳代謝活性化作用があり、湿疹や皮膚炎などに効果があることが知られています。

 

その他の成分

油溶性マサキエキス

・油溶性マサキエキス

マサキは観賞用として庭園栽培、生垣用に供せられている樹木で、かつて日本ではその樹皮を中国杜仲の代用として和杜仲と称し、利尿・強壮剤として服用していました。このマサキエキスに含まれるフリーデリンという成分が血管新生促進作用を有することを見出し、第73回日本生化学会大会において発表しました。

 

美白有効成分

美しき白さを安定供給 天然安定型ビタミンCによる美白作用

・アスコルビン酸2-グルコシド(AA-2G、安定型ビタミンC)

ビタミンCの誘導体のひとつで、非常に不安定なビタミンCを皮膚で効果的に働くように天然型ビタミンCをブドウ糖と結合させることで安定化したものです。皮膚内に存在する酵素によってビタミンCを遊離し、美白効果を発揮します。世界で初めて天然型新規ビタミンC誘導体、美白有効成分として厚生労働省の承認を得ました。

セルフヘアチェック
 
PAGE TOP